スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語をしゃべるために・・・(+英作文)

こんにちは。
今日も性懲り無く英会話についてです。でも英語の勉強も兼ねます。

みなさんはいろんな単語や文法を勉強していますが、いざ英語で話そうとなると
めっちゃ簡単な文章もなかなかでてこないことがよくありますよね?

それは、普段からインプットの勉強ばかりしていてアウトプットの勉強がないというのが主な原因だと思います。
そこで英語がしゃべれるようになる(英作文ができるようになる)勉強法をお教えしたいと思います。
実際に私もやっている勉強法です。

やり方は至極単純です。

たとえばあなたが友人と雑談をしていたとしましょう。
そこでいつも、
「こういう文章は英語でなんていうんだろう?」と考えるのです。

よく私たちって会話とかで、「っていうかさ~」とかって使いますよね。
こういう表現は英語でなんて言うんだろう・・・っていつも疑問を持つことが大事です。
んでもっと大事なのは実際に調べて使ってみることです!
喋ってる時に心の中で、あぁこの言葉はあれだなとか思うのも有効です。

ちなみに「っていうかさ~」は or parhaps to say とか言ったりします。

他にも本を読んでる時の登場人物のせりふとか英語に訳してみたりするのも面白いかもですね。
こういう習慣を続けているとなんかいろいろ話せるようになってくるし、英作とか余裕になります。

みなさんもぜひやってみてください

CD付 ネイティブなら子どものときに身につける 英会話なるほどフレーズ100 (スティーブ・ソレイシィの英会話シリーズ)




思ったことがすぐに話せる!即実践英会話術


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。