スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発音の重要性

学校では全く教えてもらえませんが、語学で一番重要なのは発音を勉強することなのです。
正直発音ができてないとださいです。音読しても意味がありません。
ですから英語ができるようになりたかったらまずは発音をしっかり勉強しましょう!

発音を勉強することによるメリット

①かっこいい発音をしている自分に酔える(重要)

 これは一番重要なことです。これは英語を勉強していくモチベーション向上につながります。発音がうまくなってくると音読が楽しくなり継続することができるのです。また、上手な発音で独り言をつぶやくとインテリキャラを醸し出せます。たとえば、バスの中などで電話がかかってきたふりをして英語を喋りまくります。これによって周りの人は、「え!超やばい!あの人英語しゃべってる!」となりもうモテモテです。皆さんも上手になったらためしてください。

②テストで発音の問題が解ける。

 テストで発音の問題が出たとき楽勝で解けます。しかし配点は低いので正直どうでもいいです。

③発音からスペルを推測できるようになる。
 
 これは割と重要です。たとえばリスニングでライトという単語が出てきたときに、rとlの発音がわかっていればどちらか即座に判断できるので非常に有効です。まぁプロは文脈で判断します。

④リスニングで非常に聞き取りやすくなる

 これは非常に有名な話ですが自分が発音できない音は聞き取れないのです。ですからリスニングができるようになりたかったら発音をまず勉強しましょう!



みなさん、発音の重要性が分かったでしょうか。
明日から英語の授業は内職して発音を勉強しましょう!

では次の記事で具体的な勉強方法を適当に書いていきます。

DUO 3.0

新品価格
¥1,260から
(2013/11/21 19:01時点)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。